ベンチャービジネス研究・支援委員会

ssvbven

委員長ご挨拶

本究会SSVB(ベンチャービジネス戦略研究会)は、2001年1月に(社)日本経営士会と連携しながら『IT・ベンチャー研究会』として発足しました。当時の創立主要役員は、特別参与(最高顧問)が故・浅井武夫氏(㈱WERUインベストメント社長、元・東京投資育成㈱専務・通産省)、会長が(社)日本経営士会専務・滝沢壮治氏、代表幹事が私・花里聡明でした。
現在の当委員会の委員長は、私、本研究会(SSCB)創立者・現・代表幹事の花里聡明氏です。以下に主要委員の略・プロフィールを記述しました。

<委員長>(株)E.C.I.・代表取締役 花里 聡明(ハナサト ソウメイ)
・ベンチャービジネス戦略研究会代表幹事、みのりカンボジア㈱東京事務所長
・商業施設士、一級販売士、宅地建物取引主任者、定借プランナー、実用英語検定2級、ビジネス実務法務検定2級
・東京商工会議所・東京都商工会連合会・東京都中小企業振興公社 エキスパート登録
・経営士・(元)日本経営士会東京支部長・JETRO海外商品発掘専門家(欧州渡航)
・元(学)日本電子専門学校講師・(都)福祉サービス第三者評価者・介護サービス情報調査者
<専門分野>
経営戦略,マーケティング、経営法務、海外展開、都市地域開発、店舗デザイン

<副委員長> 櫻井税務会計事務所所長 櫻井 ミス(サクライ ミス)
・税理士、AFP、経営士・(社)日本経営士会理事
〈専門〉経営財務(管理会計)、親身の税務調査、経営戦略

<副委員長〉 ㈱グランツカンパニー代表取締役 澤井 泰良(サワイ ヤスヨシ)
・職歴;エヌイーディー株式会社(現安田企業投資株式会社)
〈専門〉助成金・補助金申請支援
 (EX.イノベーション実用化支援事業、小規模事業者持続化補助金、創業促進補助金)

事業目的

本委員会は、SSVBの主柱の委員会です。
ベンチャービジネス全般において、主にその経営・組織・資金・マーケティング・技術戦略等、経営の全般について、研究と共に具体的にベンチャー企業の企業活動を支援致します。
本委員会が中心となって、外部と連携・共催して『ベンチャー経営研究会』等としてセミナー等を行っています。

ページ上部へ戻る